サイゲン大介の名店ビーフシチュー再現レシピ【得する人損する人】

12月29日(木)放送の「あのニュースで得する人損する人」では、吉野家の牛丼だったり堂島ロールだったりといろいろなお店の料理を再現してしまう家事えもん軍団の一員、サイゲン大介が登場!

名店の年越し天ぷらそばを再現したサイゲン大介でしたが、さらに名店のビーフシチューを再現!(>> サイゲン大介の名店の年越し天ぷらそば再現レシピ【得する人損する人】

スーパーで買ってきた外国産の安い牛肉を使って、とってもやわらかくて濃厚でコクのある絶品ビーフシチューを作ります。

入れるだけでコクが出るというサイゲンオリジナル調味料「キャラメル酢」が必見です!

名店のビーフシチューを再現する材料

  • 牛スネ肉(500g)
  • 舞茸(100g)
  • 市販のルー(80g)
  • 玉ねぎ(50g)
  • バター(大さじ1)
  • コショウ(適量)
  • 酒(50ml)
  • 水(850ml)
  • ローリエ(1枚)

<キャラメル酢の材料>

  • ハチミツ(大さじ1/2)
  • 穀物酢(大さじ1/2)

<漬け込み用の材料>

  • 水(大さじ2)
  • 塩(小さじ1/4)
  • 砂糖(大さじ2)

※付け合せには、ニンジン、じゃがいも、ブロッコリーを使用。

名店のビーフシチューを再現する方法

  1. 牛スネ肉(500g)にフォークで穴をあけたら、ジップロックなどの保存袋に入れます。
  2. 舞茸(100g)を刻んで保存袋に一緒に入れ、さらに水(大さじ2)、塩(小さじ1/4)、砂糖(大さじ2)を入れたら軽くもみこみ、30分漬け置きます。※これで牛肉がやわらかくホロホロになります。
  3. お鍋に酒(50ml)、水(850ml)、ローリエ(1枚)を入れて、牛肉と舞茸を入れてフタをし、1時間30分煮込みます。
  4. アクと一緒に舞茸を採りだし、玉ねぎをすりおろしてお鍋に入れます。
  5. そこに市販のルー(80g)とバター(20g)を入れます。
  6. 耐熱容器にハチミツと酢を入れて混ぜ合わせ、600Wの電子レンジで1分50秒チンして焦がし「キャラメル酢」を作ります。
  7. お鍋にキャラメル酢を入れてかるく混ぜ合わせ、お好みでコショウを振れば出来上がりです!

たしかに市販のルーでビーフシチューを作ると、なんだか味が薄っぺらい感じがしてしまうんですよね。お肉も高いの買わないと美味しくないし、、という問題を解決してくれる今回のレシピは嬉しいですね!

1人前260円だし、サイゲン大介さんのレシピはだいたい味は間違いがないので絶対作ってみよう!

サイゲン大介の人気レシピ

やはり一番人気は吉野家の牛丼!この牛丼と堂島ロールはわたしも作ってみましたが、味の再現度は素晴らしいと思いました。堂島ロールのあのクリームの味が再現できたのは感動です。

  1. 超簡単!吉野家牛丼の再現レシピ【得する人損する人】
  2. サイゲン大介の堂島ロールケーキ再現レシピ【得する人損する人】
  3. サイゲン大介の絶品カルボナーラレシピ【得する人損する人】
  4. サイゲン大介の絶品ふわとろ親子丼レシピ【得する人損する人】

 



サイゲン大介の名店ビーフシチュー再現レシピ【得する人損する人】」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: サイゲン大介の名店の年越し天ぷらそば再現レシピ【得する人損する人】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。