中尾彬絶賛!浅草の弁天山美家古寿司の厳選5品【人生最高レストラン】

2月11日(土)放送の「人生最高レストラン」では、ゲストの中尾彬さんが今までの人生で行ったことのあるお店から厳選した、人生最高のオススメのお店を紹介してくれました!

そしてその中尾彬さんが人生最高の一品として選んだのは40年も行きつけのお店、浅草の弁天山美家古寿司(べんてんやまみやこずし)のお寿司でした。

カウンターの端に奥さんと2人で座るそうですよ。そして食べるお寿司はなんと5種類に厳選しているんだとか!というわけで中尾彬さんの、人生最高の一品ではなく「厳選の5品」を早速チェック!

一品目「コハダ」

コハダ

まずはコハダから。マンガ「翔太の寿司」でも、通は最初にコハダを頼むと書いてあったので、わたしも一品目はコハダです。

煮切りという、醤油・酒・出汁などを煮立ててアルコールを飛ばしてまろやかにしたタレが塗ってあります。名店のお寿司屋さんは醤油を置いていないですよね。

二品目「漬け(マグロ)」

漬け(マグロ)

そしてお次は、とっても綺麗な漬けマグロ。ただの赤身ではなく、漬けにするところが通っぽいですよね。

三品目「アナゴの爽煮」

アナゴの爽煮

そして真っ白な綺麗なアナゴにツメを塗った一品。ツメとはアナゴとイカの煮汁などを合わせて煮詰めたもので、お店ごとに継ぎ足し継ぎ足しで作っている秘伝のタレのようなものですね。

普通のアナゴとは違うイメージだという、その上品そうなアナゴのお寿司、ぜひ食べてみたいですね。

四品目「煮蛤」

煮蛤

そして副将はハマグリ!お寿司屋でよくハマグリのお吸い物は頼むわたしですが、ハマグリのお寿司はけっこうレアな気がしますよね。

しかしこのハマグリは煮てあるので、かなりイメージが違う感じですが中尾さんがイチ押しするくらいだから、相当に美味しいんだろうなという感じです。

五品目「かんぴょう巻き」

かんぴょう巻き

そして注目の〆は、細巻きのかんぴょう巻きでした。中尾さんの好みとして、煮たものが好きということなんですしょうね。なんにせよこのお寿司屋さん、行ってみたいですね!

店舗情報:弁天山美家古寿司(べんてんやまみやこずし)

  • 住所:東京都台東区浅草2-1-16
  • 営業時間:【昼】11:30~14:30(最終入店14:00)【夜】17:00~21:00(最終入店20:00)【日曜】11:30~18:30(最終入店18:00)、月曜と第3日曜はお休み。
  • 電話番号:03-3844-0034
  • 食べログの評価:3.8点以上で食べログTOP1,000入りとかなりの高評価でしたよ!

 

中尾彬おすすめのお店

芸能界屈指の食通、中尾彬さんが厳選したお店です。どこもハイレベル感がすごかったですね!