なんちゃってチャーシュー

有吉作!なんちゃってチャーシューの作り方【ダレトク】

2月14日(火)放送の「有吉弘行のダレトク!?」では、ゲストの浜口京子さんと有吉さんが鍋料理で対決します!

そして、このコーナーで今まで全敗中の有吉さんが作ったのは、ネットで話題のラーメン鍋!

、、でしたが、お鍋の味がやけに不評だったので、唯一美味しそうだった「なんちゃってチャーシュー」の作り方をチェックです!

豚バラ肉と豚ロース肉をクルクルと巻いて作る、お手軽なチャーシューですよ。

なんちゃってチャーシューの材料

  • 豚バラ肉(250g)
  • 豚ロース肉(250g)
  • 塩(適量)
  • コショウ(適量)
  • 五香粉(適宜)

※豚バラ肉と豚ロース肉は、同量であれば大丈夫です。

なんちゃってチャーシューの作り方

  1. 豚バラ肉(250g)と豚ロース肉(250g)を、それぞれ長方形に並べ固めて置きます。
  2. その上から塩・コショウ(各適量)を振ります。※片面のみに振ります。
  3. さらに五香粉(少々)を軽く振ります。※片面のみに振ります。
  4. 長方形の形にしてある豚バラ肉を、端からコロコロと転がして、きつく巻いていきます。
  5. 巻き終えたら豚ロース肉の端に置き、バラ肉を中心にしてコロコロと転がして、ロース肉を外にきつく巻いていきます。
  6. ロール状に巻いたお肉を、1cm幅にスライスしていきます。
  7. フライパンを熱して、油を引かずにスライスしたお肉を並べ、キツネ色になるまで焼いていきます。
  8. ひっくり返して裏面もキツネ色になるまで焼いていきます。
  9. 醤油(大さじ4)、酒(大さじ4)、五香粉(適量)、砂糖(大さじ1)を入れて混ぜ合わせて合わせ調味料を作り、フライパンに入れて少し煮詰めたら出来上がりです!

これはなかなか美味しそうな仕上がりでしたよ。これだけで食べたり、ラーメンを作ったときにトッピングに使えそうですよね。

普通のチャーシューだととても時間が掛かって大変ですけど、これならすぐ簡単に作れるし、しかもバラ肉とロース肉を巻いたものだから柔らかいのが確実なので、むしろ美味しいかもですね!

今回の対決で浜口京子さんが作った料理はこちら!>> 浜口京子の餃子キムチ鍋のレシピ【有吉弘行のダレトク】



有吉作!なんちゃってチャーシューの作り方【ダレトク】」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 浜口京子の餃子キムチ鍋のレシピ【有吉弘行のダレトク】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。