カップ焼きそばを電子レンジでモチモチ生麺に!【得する人損する人】

今週の「あのニュースで得する人損する人」で紹介していた、ペヤングソース焼きそば的なカップ焼きそばを、なんと電子レンジを使ってモッチモチな生麺食感にする裏技をチェック!

まあカップ焼きそばは単に味を楽しむだけのものっていうポジショニングでもありますが、麺がモチモチなら言うことはありませんよね。さあ電子レンジを使って美味しくってモッチモチなカップ焼きそばを食べるぞ!!

カップ焼きそばを電子レンジでモチモチ生麺にするのにつかうもの

  • ペヤングソース焼きそば(1個)
  • お湯(内側の線まで)
  • 電子レンジ

 

カップ焼きそばを電子レンジでモチモチ生麺にする方法

  1. カップ焼きそばにお湯を普通に入れます。
  2. 表示の時間より1分早く湯切りします。(3分だったら2分で)
  3. フタを外してお皿に移し、ラップはせずに500Wの電子レンジで2分チンします。(水蒸気で中が見えなくなったら取り出してもいいみたいです)
  4. レンジから取り出したら手早くソースと混ぜて完成!!

たったのこれだけで、なんと縁日の麺のようなモッチモチの生麺食感に大変身!!これは簡単だし是非やってみたいですね!しかし、なんでチンするとモチモチ食感になるのか??

 

カップ焼きそばをチンすると麺がモチモチ食感になる理由

カップ焼きそばを普通に作ると、湯斬りをしても余分な水分が残ってしまいます。しかし、電子レンジでチンをするとその高温で一気に加熱することになり、麺に含まれる余分な水分を飛ばすことができます。

その結果、生麺のようなモチモチ食感になるわけです。って聞いてもいまいちというか全く納得できないですけど、これは是非とも試してみたい裏技ですね!

こちらもチェック!>> あのニュースで得する人損する人のレシピ人気ランキング

 

その他のインスタント食品系人気記事

他にもどん兵衛を美味しく食べる方法や、カップラーメンをもちもち生麺にする方法などがありますよ!

さらにどん兵衛もモチモチに!>> どん兵衛を電子レンジでつるつる生麺に!
カップラーメンでも試してみました!>> カップラーメンを電子レンジでモチモチ生麺にして食べてみた