湿気った煎餅を電子レンジで復活させる方法【林修の今でしょ講座】

林修の今でしょ!講座で電子レンジ博士が発見した超スゴ技ランキング!で教えてくれたのが、湿気ったせんべいを電子レンジでチンするだけで、パリッパリの煎餅に復活させるという方法でした!

しけったせんべいは諦めてポイしていましたけど、なんとレンチンで復活してしまうとは、、!これを知れば簡単にパリパリ煎餅に復活できちゃうぞ!

湿気った煎餅を電子レンジで復活させるのにつかうモノ

  • 湿気った煎餅(1枚)
  • 電子レンジ(1台)
  • お皿(1枚)

用意するモノはたったのこれだけ!ラップも不要ですよ。

 

湿気った煎餅を電子レンジで復活させる方法

  1. 湿気った煎餅をお皿にのせます。
  2. それを電子レンジに入れます。
  3. 600Wで30秒ほどチンします。
  4. 裏返してさらに30秒ほどチンすれば出来上がり!

せんべいの大きさや湿気り具合によってレンジの時間を調整してください。あまりチンしすぎるとかたくなりすぎるので、加減をみながらチンしましょう。

また、ワットが大きい場合は秒数を短く、小さい場合は長くチンしてくださいね。(1000Wなら30〜40秒程度、500Wなら1分10秒など)

 

湿気った煎餅が電子レンジで復活する理由

湿気った煎餅というのは、煎餅が水分を含んでしまった状態です。そして電子レンジを使うことにより、せんべいの水分を飛ばすことで、パリパリのせんべいに復活するというわけです。

ちなみにラップを使わない理由ですが、ラップの役割は「保湿」と「保温」です。今回は水分を飛ばしたいので、ラップがあると水分が飛ばないので使用しないということになります。

 

テレビで紹介!人気のレンチン情報

テレビで紹介された、電子レンジでチンするだけの簡単な人気レシピなど、知っているといつか役立つ(かもしれない)レンチン情報です!