ゆで太郎

ゆで太郎のおすすめメニュー!【マツコの知らない立ち食いそばの世界】

今回のマツコの知らない世界は「立ち食いそば」の世界!!

なんと一日3食も蕎麦を食べ続けているという青山テルマさんもとい
イトウエルマさんというイラストレーターの人が紹介してくれたのがこちら!

「立ち食いそばチェーン店TOP3の究極メニュー!!」

その第2弾は「ゆで太郎」のおすすめメニューです。
5年くらい前に家の近所にゆで太郎ができたので数回行ったんですけど、
すっごいまずかったんですよね。

結果的にそのゆで太郎は閉店しちゃいましたけど、
果たして現在のクオリティはいかほどのものなのか。個人的にかなり興味深いです。

ゆで太郎のこだわりポイント

まずゆで太郎は「自家製麺」がウリで、
各店舗で粉から麺を作っているんだとか。

キッチンが広く「茹で」にこだわっているらしい。うーむ。
これは今度久々にゆで太郎にリベンジしてみるかなあ。

まあ、兎にも角にもおすすめメニューですよね。
美味しいメニューがあらかじめ分かっていれば心強いです。

ゆで太郎のおすすめメニュー:野菜天そば(500円税込)

はい、そのおすすめメニューが「野菜天そば」です。

ひと目見たマツコが「すごーい!」と大絶賛し、
一口食べて「なるほど〜〜」と納得してました。

その麺は「切りべら23本」という江戸時代に標準的だった細麺で、
つゆと絡みやすくのどごしが良い仕上がりが特徴とのこと。
むむむ。

たしかに見た目は予想外に高クオリティ。

わたしの知ってるゆで太郎じゃない!?という感じです。
そしてマツコが「これはもう、立ち食いそばではない」とまで大絶賛

うおお、、悔しいけどこれは行くしかねええええ!!!

コスパ最強!ゆで太郎の朝定食メニュー

そんなゆで太郎で高評価なのが、コスパが抜群にいいと評判の「朝定食」です。開店から10時まで、または11時までの提供となり、セットの値段はどれでも360円!

そもそも安いゆで太郎ですが、朝定食はかなり安いのでオススメのメニューとなります。コスパ最強のセットメニューの内容はこちら!

※店舗によって提供時間とセット内容に若干の差異があるので要注意。実はゆで太郎は2社が経営しているという特殊なお店です。

カレー丼とかけそばのセット

シンプルなセットですが、朝から大満足のセットですね。カレーは朝からでも食べたくなる時ありますからね。朝定食では一番人気の模様。

高菜ご飯とかけそばのセット

かねふくの明太子が付く店舗と、卵が付く店舗の2種類があります。ちなみに卵は「生・ゆで・温玉」から選べます。高菜好きにはたまらないセットですね。

納豆ご飯とかけそばのセット

かけそば+白いご飯+納豆+卵のなんと4点セット!卵は「生・ゆで・温玉」から選べます。日本人なら安定感抜群の朝定食ですね。

朝そば(330円)

その他に「朝そば」と呼ばれるメニューを展開している店舗もあります。口コミではこれで朝は十分!といった投稿が多いですね。

これは「かけそば」+「たまごor大根おろし」+「かきあげorわかめ」から選べます。朝だしサッパリがいいという人には大根おろし+わかめという選択肢もあるのがいいですね。

ただし取扱っていない店舗もあるので要注意です。

マツコの知らない立ち食いそばの世界の記事



ゆで太郎のおすすめメニュー!【マツコの知らない立ち食いそばの世界】」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 名代富士そばのおすすめメニュー!【マツコの知らない立ち食いそばの世界】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

  2. ピンバック: 小諸そばのおすすめメニュー!【マツコの知らない立ち食いそばの世界】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。