後悔しない加湿器の選び方【マツコの知らない世界】

加湿器が一番必要なのは1月と2月、、特にこの時期ピークを迎えるインフルエンザは湿度50%以上の室内では感染しづらいと言われているんだとか。

というわけで今回のマツコの知らない世界のテーマは「加湿器の選び方

なんとこのシーズンだけで約200台もの加湿器が発売されたとのことで、それはまあありとあらゆる加湿器が世の中にあふれているというわけですね。

かくいう私も、最近ついに加湿器を購入しようと考えていたところでして、これを参考に購入予定なので楽しみにしておりました。

というわけでまずは、加湿器の4ジャンルについての解説から、、レッツスタート!!

加湿器の4タイプ 超音波式、スチーム式、気化式、ハイブリッド式とは

20150120_7

まずは蒸気が目に見えるタイプの「超音波式」

超音波式は、蒸気が目に見える(冷たい蒸気)を出すタイプ。

 

それに対して、、

20150120_8

スチーム式は、蒸気が目に見える(温かい蒸気)を出すタイプですね。

なるほど、言われてみればまあそうですね。具体的には超音波式は、超音波で水を高速で叩いて蒸気にすることで冷たい蒸気に、スチーム式は普通に沸騰させて蒸気にするってことみたいですね。

それでは残る気化式とハイブリッド式とは、、

20150120_9

この二つは「蒸気が目に見えない」タイプってことですね。

うちにあるのはこのタイプなんですけど、加湿してるのかしていないのか見た目に分からないのでなんだかパッとしない印象です。

出来れば今度購入するなら、目に見えるタイプがいいなあと思っている感じです。

 

加湿器4タイプの違いを表で見てみる

20150120_11

これは非常に分かりやすい表ですね!

パワフルなのは明らかに「スチーム式」ですね。これはまあ見た目でなんとなく分かりますが、蒸気が目に見えるタイプの「超音波式」にパワーが無いのは意外でした。

まあでも冷たい蒸気だから微妙な感じはしていたけど、ほんとに微妙だったんですねえ。しかし気化式より電気代が掛からないってのも意外ですけど。そしてお手入れが週に1回ってのもデメリットですね。

ていうか超音波式って電気代以外のデメリットが多すぎるなあ、、

というところで本題の「具体的にこの4ジャンルから1つずつオススメ加湿器をご紹介
>>4タイプ別!オススメ加湿器【マツコの知らない世界】