おてごろマックは何時から何時まで?時間とメニューをチェック!

約1年間続いた「昼マック」がついに終焉を迎え、代わりにスタートすることになったのが「おてごろマック」!!

巨額な赤字続きのマックの秘策が、この微妙な感じのする「おてごろマック」で大丈夫なのかと疑問でしたが、予想外に好評みたい。というわけで早速、やってる時間とメニューをチェック!!

おてごろマックは10時半から閉店まで!

おてごろマックは特に時間帯は無いものかと思いきや、朝マック時間帯での提供が無いので、つまり朝マック終了後の「10時半から閉店まで」が正解。

注意点としては「24時間営業の店舗では10時半から翌朝5時まで」「朝マックがない店舗では営業時間内全て」となるということですね。

 

そもそもおてごろマックって何?

そもそもの疑問として、おてごろマックって何?ってのがあるかと思います。CMでも「エグチ」「バペポ」「ハムタス」が200円!おてごろ!!みたいなラップ調で攻めてこられても内容がいまいち把握できませんよね。

たった3種類のバーガーが200円ってこと?という気がしてしまい、それがこの微妙な気持ちにつながってるわけですが、その内容を簡潔に言うと、

  • 200円のハンバーガー3種(エグチ、バベポ、ハムタス)
  • 150円のシャカチキ、ポテトS
  • 100円のドリンク系(ホット、コールド共に)、ソフトクリームアップルパイ

この全8種類の総称がお手頃マックと言うみたい。まあたしかにお手頃と言われればお手頃プライスではありますが、これだけだと微妙ですよね。そしてこの「おてごろマック」が昼マックからの置き換えメニューとして設定されているわけですが、その理由が「セットにすると500円」!!

 

おてごろマックのセットは500円!

200円のバーガー3種類は、セットにすると500円になるのがおてごろマックのメインメニュー。なるほど、これもまたお手頃プライスですね。

と、一瞬ダマされそうになりますが、ちょっと待ってください。200円のハンバーガーと150円のポテト、100円のドリンクを個別で頼んだら450円じゃん!!!

これはダマされるところでした。というわけでおてごろマックのバリューセットの内容をチェック!!

 

おてごろマックのバリューセット内容

【ハンバーガー(エグチorバベポorハムタス)】

【ポテトM or ナゲット5個 or サラダ or コーン】

【ドリンク(多分Sサイズ)】
=500円

さきほどのおてごろマックと違う部分は2品目目の【ポテトM or ナゲット5個 or サラダ or コーン】の部分。そしてメニューをよく見るとポテトのサイズをSにすると50円ダウンと書かれています。

というわけでおてごろマック単品で、ハンバーガー+ポテトS+ドリンクSを頼むと450円ですが、バリューセットのポテトをMからSにしても同じ450円になりますね。つまり一緒!!

というわけシャカチキを食べたければ単品の組み合わせで、その他が良ければバリューセットを選ぶといいわけですね。ポテトSでいいから450円で!って人はけっこういると思うので気を付けたいですね。そしてお次は気になる3種のバーガーをチェック!

 

エグチ=エッグチーズバーガーとはお月見バーガーだった!

100%ビーフパティと、とろ〜りとろけるチェダーチーズに国産ぷるぷる卵をトッピング!と謳っているエグチは、毎年期間限定の人気メニュー「お月見バーガー」のレギュラータイプメニューのようです。

お月見バーガーはかなり人気が高いですからね。これをマック最大のピンチにレギュラー投入してくるのもうなずけます。味はほとんどお月見バーガーと同じとのこと。ちなみに389kcal。

 

バベポ=バーベキューポークバーガーは好みが分かれるっぽい

てりやきの豚肉パティに、バーベキューソースが決め手のハンバーガー。これは好きな人と微妙な人とに分かれるタイプの味のようで、ハマる人はハマるっぽいです。

ただし、思ったよりも大きさが「小さい」という感想が多いですね。まあポークだし、ここは経費削減メニュー感を感じます。ちなみに457kcal。

 

ハムタス=ハムレタスバーガーは298kcalでヘルシー女性向け

これはもう野菜メイン感ありますからね。男子は食べない方がいいかなと思います。298kcalと低カロリーなのは女子的には嬉しいところ。野菜が多いのもいいですね!

というわけでおてごろマックの結論!!

 

おてごろマックはエグチが一番おすすめ!単品の組合せで450円を狙え!

ハンバーガーはお月見バーガーが嫌いでなければエグチが一番無難。そしてバリューセットの500円ではなく単品の組合せで450円の方がお得な気がします!ってことでわたしも実食してこよ!!