おにぎり専門店「ぼんご」

マツコ絶賛おにぎり専門店!北大塚ぼんご【マツコの知らない世界】

4月24日(火)放送の「マツコの知らない世界」は、おにぎりの世界!おにぎりを愛するIT社長の中村さんが、コンビニのおにぎりから専門店のおにぎりまで絶品おにぎりを紹介してくれました。

というわけで中村さんオススメの地元に愛され系おにぎり店、北大塚のおにぎり専門店「ぼんご」を早速チェック!

おにぎり専門店「ぼんご」

都内最多の55種類もの具材があり、自分好みにカスタマイズできるお店です。

1年以上の修行を積んだ人だけが握っているという、握りたてのおにぎりが大好評なおにぎりの名店です。おにぎりは握らず「3回まとめるだけ」というぼんご流の握り方がポイントです。

握り手は3人だけで「女将さん」「日本語がつたない中国出身カクさん」「元寿司職人の越部さん」という厳選メンバーとなっています。

通常のおにぎり2個分の量(200g)があるそうで、マツコも「家の近くにあったら絶対通ってるわ」と大絶賛でした!

中村さん一押し「カレー+チーズ」300円

ぼんご「カレー+チーズ」

マツコは「カレーが意外とスパイシー。油断してた!家庭的なカレーかと思ってた。美味しい!」と意外と絶賛していましたね。甘くて辛い仕上がりみたいですよ。

女将さん一押し「まぐろ角煮+はとうがらし」300円

ぼんご「まぐろ角煮+はとうがらし」

どれを食べるか迷っているマツコに、女将さんが「わたしが好きなのは、、」ということで紹介していたのがこちらの「まぐろ角煮+はとうがらし」でした。

なんとも玄人好みなチョイスですよね。それにしてもおにぎりの具で「まぐろ角煮」も「はとうがらし」も聞いたことないですけど。

マツコの初ぼんご「おかか」250円

ぼんご「おかか」

まずはシンプルなものを、ということで「おかか」をチョイスしたマツコ。こんなにもかつお節が主張しているおかかのおにぎりも見たことないですよね。

そしてマツコの感想は、、「ほんとだ!にぎってない!美味しい!」とたったの二口で食べていました。これは美味しそう!!

ぼんごのおにぎりメニュー全55種類

というわけでぼんごの全メニューが気になってきたので調べてみました!これを見ながら、どんな組み合わせにしようか悩むのも楽しいですね。

250円おにぎりメニュー(全49種類)

  1. 銀シャリ(のり有)
  2. 銀シャリ(のり無)
  3. うめ
  4. 生たらこ
  5. 焼きたらこ
  6. しゃけ
  7. 辛子明太子
  8. イカ明太子
  9. しらす
  10. あさり
  11. 青しそ
  12. おかか
  13. 芝漬
  14. ふる漬
  15. わさび漬
  16. 納豆
  17. しそ味噌
  18. 鶏唐揚
  19. 豚キムチ
  20. スタミナ焼肉
  21. チーズ
  22. ベーコン
  23. カレー
  24. 鮭マヨネーズ
  25. 明太マヨネーズ
  26. じゃこマヨネーズ
  27. ツナ
  28. ピーナッツ味噌
  29. 肉そぼろ
  30. うにくらげ
  31. たくあんキムチ
  32. 味の花
  33. 小女子(こうなご)
  34. ままけは
  35. 塩辛
  36. ふき味噌
  37. 数の子
  38. しそ昆布
  39. 紅くらげ
  40. 高菜
  41. きゃらぶき
  42. 野沢菜
  43. のりの佃煮
  44. まぐろ角煮
  45. はとうがらし
  46. 山ごぼう
  47. 紅生姜
  48. 味噌にぎり
  49. じゃこ生七味

300円おにぎりメニュー(全5種類)

  1. 明太クリームチーズ
  2. ねぎとろ
  3. 牛すじ
  4. ホッキサラダ
  5. 卵黄

550円おにぎりメニュー(全1種類)

  1. 筋子

ぼんごのお得なランチメニュー

平日11時30分〜15時30分は、お得なランチメニューがあります。

2個とうふセット(570円)

250円のおにぎり2個とお豆腐の味噌汁のセットです。平日限定。

3個豆腐セット(820円)

250円のおにぎり3個と、お豆腐の味噌汁のセットです。平日限定。

店舗情報:ぼんご

  • 住所:東京都豊島区北大塚2-26-3 金田ビル 1F
  • 営業時間:11時30分から24時、日曜定休。
  • 電話番号:03-3910-5617
  • 食べログの評価:3.6点以上と高評価でした!
  • 公式サイト:https://www.onigiribongo.info/