名代富士そば

名代富士そばのおすすめメニュー!【マツコの知らない立ち食いそばの世界】

今回のマツコの知らない世界は「立ち食いそば」!

いやぁ、最近めっきり行く機会が無くなりましたけど、予想以上に美味しい立ち食いそばもあれば、想像以上に不味い立ち食いそばもあるよねっていう印象です。

そんな中でも立ち食いそばの定番中の定番「名代富士そば」。さりげなくショッキングだったのが、この名代って「なだい」って読むんですね、、生まれてから38年間ずっと「めいだい」って読んでましたよ、、

はい、めいだいって読んでた人だけが先を読み進めてもいいぞ!というわけで名代富士そばのおすすめメニューをチェック!!

名代富士そばのこだわりポイント

元々不動産業をされていたという富士そばのポイントは、なんと言ってもまずはその立地。言われてみれば富士そばっていい場所にありますよね。なんか角地も多いし。

そして外食産業では、24時間営業を始めたのはこの「富士そば」が初の日本企業と言われているらしいです。そして女性客を重要視していることでも有名で、椅子席もしっかりあるんだとか。

というわけで名代富士そばでの超絶おすすめの組み合わせがこちら!

名代富士そばのおすすめメニュー:冷やしゆず鶏ほうれん草そば(450円税込)+ミニ親子丼(300円税込)

名前だけだとなんじゃそりゃって感じですが、まずは「冷やしゆず鶏ほうれん草そば」から。食べた瞬間、マツコが「え!マジ!?」と衝撃を受けたほどのクオリティ。この5年でそばクオリティが超絶進化しているみたいですね。

わたし自信も5年以上どころか10年以上富士そばには行っていないと思うので、進化を是非見てみたい気がしてきました。しかし女子にも入りやすくなったとか言ってるけど、やっぱなんだか立ち食いそばには壁を感じちゃうんですよねえ。

そして次はミニ親子丼。こだわりのダシと半熟玉子が見事にマッチした美味しさとの評価。そばと丼のセットは富士そばが業界初と言われているらしいです。

見た目はかなり美味しそうでしたね。ミニ丼があるのも嬉しいポイント。勇気をもって突撃してみるかーー!!

マツコの知らない立ち食いそばの世界のその他の記事

番組で紹介されたその他の立ち食いそば屋さん「ゆで太郎」「十割蕎麦嵯峨谷」「小諸そば」のおすすめメニューの記事です。



名代富士そばのおすすめメニュー!【マツコの知らない立ち食いそばの世界】」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ゆで太郎のおすすめメニュー!【マツコの知らない立ち食いそばの世界】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。