絶品クラムチャウダー&リゾットのレシピ【噂の東京マガジンやってトライ】

11月20日(日)放送のTBS系列「噂の東京マガジン」のやって!TRYのテーマ料理は寒い冬にぴったりのクラムチャウダーでした!

というわけで恵比寿オーギャマン・ド・トキオの木下オーナーシェフが教えてくれた絶品クラムチャウダーと、それを使ったクラムチャウダーリゾットのレシピを早速トライ!

クラムチャウダーの材料(4〜5人分)

  • あさり(300g)
  • 白ワイン(100cc)
  • セロリ
  • 無塩バター(20g)
  • ブロックベーコン(100g)
  • 玉ねぎ(1/2個)
  • にんじん(1/2個分)
  • じゃがいも(1/2個分)
  • 鶏がらスープの素(大さじ1/2)
  • 小麦粉(大さじ1.5)
  • 牛乳(500cc)
  • ブロッコリー(適量)
  • パルメザンチーズ(適量)

クラムチャウダーの作り方

  1. フライパンにあさり(300g)、白ワイン(100cc)、セロリのスライスを入れてフタをして強火で蒸し焼きにしていきます。
  2. もうひとつのフライパンで無塩バター(20g)、ブロックベーコンの細切り(100g)を入れてかるく炒め、そこに粗みじん切りにした玉ねぎ(1/2個)を入れて炒め合わせます。
  3. さらにイチョウ切りにしたにんじん(1/2個分)を入れて炒め合わせ、1cm角に切って水にさらしておいたじゃがいも(1/2個分)、鶏がらスープの素(大さじ1/2)を入れて炒め合わせます。
  4. 油が回ったら小麦粉(大さじ1.5)を入れてよく混ぜ合わせます。
  5. 温めた牛乳(500cc)を入れて温めていきます。
  6. 先程のアサリのフタが開いたら、牛乳入りのフライパンの方に移し入れて5〜6分ほど煮ていきます。
  7. 茹でて置いたブロッコリー(適量)を入れて混ぜ合わせ、パルメザンチーズ(適量)を散らせば出来上がりです!

さらにこのクラムチャウダーを使ってリゾットを作っていきますよ!

クラムチャウダーの材料

  • 無塩バター(20g)
  • エシャロット(大さじ1)※無ければ玉ねぎで代用します。
  • 炊いた白米と押し麦(7対3の割合)
  • 塩(少々)
  • 白ワイン(50cc)
  • 先程のクラムチャウダー(適量)
  • パルメザンチーズ(適量)

クラムチャウダーリゾットの作り方

  1. 別のフライパンを熱して無塩バター(20g)、みじん切りにしたエシャロット(大さじ1)、炊いた白米と押し麦(7対3の割合)を入れて炒め合わせます。
  2. 塩(少々)、白ワイン(50cc)を入れてアルコールを飛ばしていきます。
  3. 先程のクラムチャウダーを半量ほど入れて炒め合わせ、パルメザンチーズ(適量)を入れれば出来上がりです!

今回のこの二段構えのレシピは最強ですね!晩ご飯にリゾットを食べて、翌朝クラムチャウダーとかでもいいかも!