FullSizeRender 341

目黒の薬膳スープカレーシャナイア!行き方&注文方法が凄い【孤独のグルメ】


4月21日(金)放送の「孤独のグルメ Season6」第2話は「東京都目黒区三田のチキンと野菜の薬膳スープカレー」ということで、今回は五郎さんが目黒から歩いてまあまあの距離感のある住宅街の奥地に佇む謎のお店「薬膳スープカレー・シャナイア(Shanaia)」へと突撃します!

場所としては目黒から山手線沿いに恵比寿方向へ向かって、ちょうど中間地点くらいの場所にあります。まずは不安になるシャナイアへの行き方からチェック!!

薬膳スープカレー・シャナイアへの行き方

まずは地図で場所をチェック!

山手線沿いにあり、目黒駅と恵比寿駅の中間地点にあります。お店の案内上では「JR恵比寿駅から徒歩10分」「目黒駅から徒歩12分」となっていて、時間としての最寄り駅はJR恵比寿駅となります。

ただし日比谷線の恵比寿駅は逆側になるので徒歩15分との表記でした。逆側ってだけで5分もプラスになるのかと思いますが、けっこうこの辺りは逆側に行きづらいというのはありますよね。

というわけで恵比寿駅からの行き方です。

恵比寿駅からの行き方

  1. 恵比寿駅東口を出て、右方向(目黒方向)へとまっすぐ歩いていきます。(山手線に沿うイメージで)
  2. そのままガーデンプレイスの敷地内に入りますが、さらに直進します。
  3. 途中で「三田交番」を横目に通過し、さらに直進します。このあたりで道路の右側を歩くようにしておきましょう。
  4. 恵比寿駅から距離にして約1kmほど直進すると、ついに左へと曲がるところがきます。
  5. その時にある目の前のビルは「メインステージ恵比寿東」という名前で、そのビルの前を左方向へと道なりに曲がります。
  6. ちょっと歩くと、こんな看板(案内板)があります↓
    シャナイアへの案内板
  7. ここまで来ればあと少し。案内の看板の右側の小道に入り、真っ直ぐ歩いて右へ曲がって左へ曲がるとシャナイアです。

番組を見ている限りでは相当に分かりにくそうな道のり(おそらく目黒駅から)でしたが、恵比寿駅からならほぼ直進で辿り着くので、この案内板まで来れば大丈夫そうです。

そのうち目黒駅からの行き方も書く予定です。

都会の住宅街の奥地に佇むシャナイア

薬膳スープカレー・シャナイア

そしてついに辿り着いた秘境・シャナイア!

これはけっこう、行くだけですでに感無量感のある楽しいお店ですね。

そしてなんといっても気になるのは玄関の上に飾られたジバニャン

シャナイアのジバニャン

よく見るとジバニャンではないけれど、パっと見はどう見ても妖怪ウォッチのジバニャンですよね。

ちなみにこのお店の住所名は「猫のあじと」となっているし店内にも猫の絵がいっぱい飾ってあるので、猫の置物なのは間違いがなさそうです。最初見た時はキツネかと思いましたけど。

シャナイアの「薬膳スープカレー」注文方法

シャナイアのメニュー

ここシャナイアのメインメニューとなる「薬膳スープカレー」の最初のハードルとなるのが、その注文方法です。

注文の仕方がちょっと分かりにくそうなので、安心して頼めるように注文方法を確認しておきましょう!

①メインのメニューを選ぶ

実際のメニューには「step1. メインの具材をお選びください。」と書いてありますが、下記レギュラー5種類、限定2種類からまずは1つを選びます。

<レギュラーメニュー5種>

  1. チキンと野菜のスープカレー(1,450円)※1番人気で五郎さんもチョイス
  2. Wチキンのスープカレー(1,450円)
  3. チキンのスープカレー(1,000円)
  4. 野菜のスープカレー(1,000円)
  5. 海老のスープカレー(1,300円)

<限定メニュー2種>

  1. 週替わり数量限定メニュー
  2. モバイル会員限定メニュー

以上7種類から1つを選びましょう。初めて行ったらまずは1のチキンと野菜のスープカレーを選ぶことになりそうです。

②スープのベースを選ぶ

ベースは下記5種類です。これはかなり迷ってしまいそうなラインナップですね。

  1. オリジナル(+0円)※五郎さんチョイス
  2. トマトベース(+100円)
  3. ココナッツベース(+100円)
  4. 和風豆乳ベース(+50円)
  5. 焼きえびベース(+100円)

無難にいくなら五郎さんと同じくオリジナルですかね。タイ風にいくならココナッツベース、海老スープカレーに焼きえびベースを合わせるとどうなるのかも気になるところです。

お店の場所的になかなか頻繁には行けなさそうですけど、通い詰めたら相当に楽しめそうですよね。

③辛さを選ぶ

次に辛さを下記の0〜5辛までの6段階より選びます。ただし5辛以上も頼めるそうですよ。

  1. 0辛(ぜろから)
  2. 1辛(いちから)
  3. 2辛(にから)
  4. 3辛(さんから)※五郎さんチョイス
  5. 4辛(よんから)
  6. 5辛(ごから)

④トッピングを選ぶ

そしてトッピングを選びます。このトッピング次第でお値段がかなり変動するので、最も注意するべきポイントです。

  1. 熟成チキンレッグ(1本450円)
  2. 海老のポシェ(650円)
  3. いももち(2ピース80円、4ピース150円)※人気メニューで五郎さんチョイスは2ピース。北海道の郷土料理で、餅のような食感の芋とのことです。
  4. とろーりチーズonライス(150円)※人気メニュー
  5. まろやか温卵(100円)※五郎さん追加オーダー
  6. 人参・大根(各80円)
  7. かぼちゃ・レンコン(各100円)
  8. うずらのカレー味玉(120円)
  9. 山わさび醤油漬け(50円)

⑤ライスの種類と量を選ぶ

ついに最後の選択です。ライスは2種類で、量を決めるだけなので簡単ですね。

<ライスの種類>

  1. ターメリックライス(+0円)※五郎さんチョイス
  2. 寝かせ玄米(+100円)

<ライスの量>

  1. 普通200g(+0円)※五郎さんチョイス
  2. 大盛り280g(+100円)
  3. 特盛り350g(+150円)
  4. 小盛り140g(-50円)
  5. 半分100g(-50円)
  6. お代わり(200gで200円、140gで150円)

なかなか注文するのも大変ですね。ちなみにスープカレーは出来上がりまでに20分かかるとのことで、五郎さんはサイドメニューの「ザンギ」を追加オーダーしていました。

それでは五郎さんのオーダーまとめと、久住さんのオーダーまとめです。

五郎さんのオーダーしたメニューリスト

  1. チキンと野菜のスープカレー(1,450円)
  2. オリジナル(+0円)
  3. 3辛
  4. いももち(2ピース80円)、まろやか温卵(100円)
  5. ターメリックライス(+0円)、普通(+0円)

以上で合計1,630円でした。かなりオーソドックスにオーダーしたなというイメージですね。

久住さんのオーダーしたメニューリスト

  1. チキンのスープカレー(1,000円)
  2. トマトベース(+100円)
  3. 4辛
  4. 山わさび醤油漬け(50円)
  5. 寝かせ玄米(+100円)

以上で合計1,250円でした。飲み物は「グラス」を、おつまみに「殻つきマカデミアナッツ」をチョイスしていましたよ。

シャナイア風ザンギ(580円)

シャナイア風ザンギ

天然飼料で育てられたという総州古白鶏を使ったスパイシーな鶏のから揚げです。辛さは先程のスープカレーと同じく0〜5辛の6段階より選べます。とってもジューシーみたいですよ。

五郎さんも「うん、うまい。」としぶく一言。そして「あ、3辛がきた!でも、3辛でもこれか」とのことだったので、3辛でもそれほど辛くはなさそうな雰囲気です。

シャナイア「チキンと野菜のスープカレー」

シャナイア「チキンと野菜のスープカレー」

そしてシャナイア一番人気かつ五郎さんチョイスの「チキンと野菜のスープカレー」が登場!熟成チキンと10種類以上の野菜に生薬が入った絶品スープカレーです。

めっちゃめちゃ美味しそうですよね!

野菜のてんこ盛り感がすごいです。そして鶏肉がホロホロでいい感じ!これは絶対食べてみたい!!

五郎さんも一口食べて「あ〜〜〜、、これはうまい」「スプーンで切れるチキン。か〜〜〜、、こりゃたまらん」と大絶賛!

さらにライスを浸しながら食べ「このライス浸し食い、たまらない」とガンガンとターメリックライスも平らげます。

具材が多くてお鍋的な楽しみがありつつ、薬膳で身体にもイイと良いことずくめの一品ですね。「カレーとは別物だ」という表現もしていましたね。

追加オーダートッピング「温卵」100円

追加オーダートッピング「温卵」

終盤戦には「温卵」を投入して味の変化をつけにいった五郎さん。※上の写真は温卵投入後のスープカレー。

もちろん卵は、このあと潰して混ぜていただきます。味がまろやかに変化をします。さらにそこにターメリックライスを全投入して一気に食べきる五郎さん!

これはナイスな変化球でしたね。そして〆デザートへとシフトします。

シャナイア「自家製バニラアイス」350円

シャナイア「自家製バニラアイス」

見た目は普通のバニラアイスですが、、「あ、なんだろう!?この香り、なんだっけ?」という香りの秘密は「八角」でした。

このアイスも美味しそうでしたね。それでは本日の名言はこちら!

五郎さんの本日の名言

「カレースープがいいんだ。

このスープは野菜達を辛さという力で服従させるのではなく、影に回ってひとつひとつの野菜の実力を引き出している。

いい王様と、いい国民のようだ。

そこにチキンというスターが輝いている。

素晴らしい国じゃないか」

シャナイアの改装工事による休業期間

そして最後に、残念なお知らせです。

せっかく番組で放送されたばかりだというのに、2017年4月30日(日)〜6月1日(木)までシャナイアは改装工事にて休業となってしまいます。

忘れた頃の6月に行けば、空いていていいかも?ゴールデンウィークに行ってみようと思っていた人は要注意です!

店舗情報:薬膳スープカレー・シャナイア(Shania)

  • 住所:東京都目黒区三田1-5-5 猫のあじと
  • 営業時間:【ランチ】11:30~15:30(L.O.14:30)【ディナー】18:00~22:00(L.O.21:00)、日曜と月曜はお休み。
  • 電話番号:03-3442-3962
  • ネット予約ページ(ディナータイムのみ受付):http://www.nekoaji.net/shania/contact.html
  • 食べログの評価:この場所で3.5点以上と高評価でしたよ!

 

孤独のグルメSeason6に登場したお店

シーズン6も期待通りのお店ばかりで最高です!今のところ大阪の焼きそばと大久保のチャーシューメンが気になってますが、距離的にまずはスープカレーから攻めてみたいですね。



目黒の薬膳スープカレーシャナイア!行き方&注文方法が凄い【孤独のグルメ】」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 大久保淀橋市場の伊勢屋食堂!絶品生姜焼き&チャーシュー麺【孤独のグルメ】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

  2. ピンバック: 大阪美章園の甘辛や!絶品お好み焼き&焼きそば【孤独のグルメSeason6第1話】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。