マックの裏メニューの時間は何時から?全285通りの計算方法も

6月15日(水)からスタートした期間限定マックの裏メニューが登場!「裏てりやきマックバーガー」「裏チキンフィレオ」「裏ダブルチーズバーガー」の全3種類かと思いきや、実は全ての既存メニューに裏トッピングをオンできるというシステムでした!

どういうことかと言うと、全バーガーに+40円で「ハラペーニョ」「クリームチーズソース」「スモークベーコン」がトッピング可能になることで、全285通りの裏メニューが存在するんです!

というわけで裏メニューの時間は何時から?というのとトッピングの内容、メインとして選ばれた3つのバーガー、どういう計算で285通りなのか、さらには別所哲也さんと大宮エリーさんが試した裏メニューまで早速チェック!

マックの裏メニューとは

一言でいえば「トッピング」のこと。

例えばハンバーガーにスモークベーコンをトッピングすることで「スモークベーコンハンバーガー」というものが誕生しますよね。

3種類のトッピングを1つでもよし、3種類全部のっけてもよしというわけで、全部で285種類の裏バーガーができますが、それらの総称がつまり裏メニューというわけです。

このトッピングですが「組み合わせ自由、3つまで!」と書かれています。1種類で3つまでのせるのも可能なのかどうか、後ほど全285通りを計算するときに考えてみたいと思います。

 

マックの裏メニューは10時半から

まずは裏メニューを提供している時間ですが、基本的には「10時半から閉店まで」になります。

条件としては「朝マックの時間帯に関しては裏メニューは無い」というのがあり、つまり朝マックの終わる10時半から閉店まで、というのが裏メニュー時間帯となりますね。

24時間営業の店舗では5時から10時半が朝マック時間帯となる為、それ以外の時間での提供になります。

さらには朝マックをやっていない店舗においては、開店から提供しているということになります。

 

裏メニューのトッピング全3種類

というわけで、裏メニューのキモとなるトッピングの種類をチェック!

ハラペーニョ(+40円)

激辛党にはなじみのある青唐辛子の一種ですね。

トルコ産のハラペーニョを酢漬けに、刺激的な中にもコクのある辛さと食感をアクセントに、いつもの味にピリリとした刺激が加わるトッピング。

激辛党としては「ハラペーニョダブルで」みいなオーダーが可能かどうかはチェックする必要がありますね!

クリームチーズソース(+40円)

酸味とコクのバランスが良くなるようにこだわったブレンドをしたというクリームチーズソース。

チーズの濃厚な味わいが加わることで、よりリッチで高級感のある味わいになります。

スモークベーコン(+40円)

デンマーク産の豚バラ肉をスモークすることで香りをつけたジューシーなスモークベーコン。味わいと共に、食べ応えがぐっと増すのが嬉しいトッピングですね。

マックのハンバーガーは「ちょっと物足りない」というアナタにオススメです!

 

メインの裏バーガー全3種

おそらく、いきなり「トッピングが自由にできますよ」と言われても、とまどってしまう人たちが続出してしまうであろうということで、そのままオーダー可能な基本となる裏バーガーが3種類設定されています。

ハラペーニョで「裏てりやきマックバーガー」

ジューシーなポークパティを日本ならではの「てりやき」風味に仕上げた大人気メニュー「てりやきマックバーガー」に、辛い「ハラペーニョ」をトッピングした裏バーガー。

てりやきの甘さに刺激的な辛さが加わり、大人の味に昇華されています。お値段は単品350円、Mサイズのセットが650円。カロリーは518kcalです。

クリームチーズソースで「裏チキンフィレオ」

サクサクとした軽やかな衣のチキンパティとフレッシュなレタスの「チキンフィレオ」に、濃厚なクリームチーズソースをトッピングした裏バーガー。

チキンとチーズの相性はとても良さそうですね!お値段は単品380円、Mサイズのセットが680円。カロリーは516kcalです。

スモークベーコンで「裏ダブルチーズバーガー」

100%ビーフパティとクリーミーなチーズを2枚ずつ使用したボリューム満点の人気メニュー「ダブルチーズバーガー」に、さらに香ばしい味わいの「スモークベーコン」をトッピングした裏バーガー。

さらにボリューム満点のパワフルな一品ですね!お値段は単品380円、Mサイズのセットが680円。カロリーは489kcalと、3種類の中で一番ボリュームがありそうなのに一番カロリーが低いですね。

 

285通りの計算方法

まず、メインのバーガーの種類は全15種類です。これらに3つのトッピングか可能となる場合の数を計算してみます。

まずはそれぞれのトッピングをA、B、Cとすると、全てのパターンは下記19通り。

A、B、C、AA、AB、AC、BB、BC、CC、ABC、ABB、ACC、AAB、AAC、BBC、BCC、AAA、BBB、CCC

つまり「15×19=285通り」というわけですね。

これには同じトッピングを3つ重ねるパターンも含まれるため、「トリプルハラペーニョ」という激辛仕様も可能なはずです。

 

別所哲也さんがオーダーした裏ビッグマック

別所さんはビッグマックに「ハラペーニョ」と「スモークベーコン」をトッピング!辛いもの好きの男性にはオススメの組み合わせですね!

 

大宮エリーさんがオーダーした裏えびフィレオ

大宮エリーさんは女子らしくえびフィレオをチョイス。これになんと全3類をトッピング!「甘みのあるえびフィレオとクリームチーズの酸味に、ベーコンの塩気、ハラペーニョの辛みが見事に混ざり合う」って書いてあったけど、トッピングしすぎ感はありますよね。

トッピングはやっぱり1~2種類で攻めてみたい気がするなあ。

というわけで事前勉強は完了!なんだかけっこう楽しそうなので、今度の土日にでもマックへ行って試してみよう!

というわけで行ってきました!>> マックの裏メニュー!裏ダブルチーズバーガーにハラペーニョで食べてみた

 

マックの人気記事



マックの裏メニューの時間は何時から?全285通りの計算方法も」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 朝マックは何時から何時まで?時間とメニューを簡単チェック! | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

  2. ピンバック: マックのフライドポテトは何時から?朝イチでゲットする方法も! | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。