マックの裏メニュー!裏ダブルチーズバーガーにハラペーニョで食べてみた

先週からスタートしたマックの裏メニューを試しに、早速行ってまいりました!(裏メニューの詳細はこちら >> マックの裏メニューの時間は何時から?組み合わせは全285通り!

まずはビックマックに全種類トッピングしてみようと思っていたんですけど、そもそもいっぱい具が入っていて食べながらボロボロこぼれてしまうビックマックに、これ以上詰め込んでもしょうがないかなと思い、わたしが最初に選んだバーガーは、、

裏ダブルチーズバーガー

IMG_2525

はい、裏ダブルチーズバーガーはどれでしょう?という問題ではないですけど、子供2人分のハッピーセットに埋もれてしまいましたね。

というわけで裏ダブルチーズバーガーですけど、

ハンバーグのパテが2枚にチーズが2枚入っている「ダブルチーズバーガー」に「スモークベーコン」をトッピングしてあるバーガーです。

ただでさえボリューム感のあるダブルチーズにベーコンがプラスされることで、ボリューム満点のバーガーであることが想定されますが、ここに辛い「ハラペーニョ」を加えることで、いい感じの仕上がりになると予想しました。

まずはこの「裏ダブルチーズバーガー」+「ハラペーニョ」=名付けて「裏ホットダブチー」をトライしてみます!

 

裏ホットダブチーの頼み方とお値段

とりあえず普通に「裏ダブルチーズバーガーにハラペーニョをトッピングで」って言ってみたら大丈夫でした。

お値段はセットで720円でした。たけー!

 

裏ホットダブチーの包み紙

裏ホットダブチー

はい、包み紙を拡大してみました。

裏ダブルチーズバーガーは正式メニューとなっているため、きちんと包み紙も専用のものが用意されています。

そしてシールが張ってあって、H(ハラペーニョ)、C(クリームチーズソース)、B(スモークベーコン)の3つがマーキングできるようになっています。

今回は裏メニュー的には2種類トッピングしていますが、正式メニューにプラスオンしているのでマークはHの1つだけでした。

ちなみに4つ目が空欄なので、将来的に4つ目の裏メニューが登場する可能性も感じさせます。

そして中身はこんな感じ。

 

裏ホットダブチーの中身

裏ホットダブチーの中身

上部に見える緑色の青唐辛子っぽいのが「ハラペーニョ」さんです。そしてその下に敷いてあるのが「スモークベーコン」さんですね。

見たとおり、ダブルチーズバーガーの上部に2種類入れてみただけという仕様です。はたして気になるお味は?

 

裏メニュー「ハラペーニョ」がかなりうまい

まず飛び込んでくるのが「ハラペーニョ」の味。辛さはさすがに子供も多く訪れるマックだけに、控えめの設定ですが、それよりも「酸っぱさ」が全面に出てくる仕様です。

ハンバーガーにもともとトッピングされている「ピクルス」の酸っぱさと同系統で、あれよりもうちょっと酸っぱい感じ。

そして適度な辛さが美味しさを格段にアップさせてくれます。味としては「酸っぱ辛い」、酸辣湯とはトムヤムクン系の美味しさですかね。

辛さとしてはかなり控えめなので、仮に「トリプルハラペーニョ」にしたとしても、辛さよりも「超酸っぱい」ってことになりそうです。

激辛党としては少々残念ではありますが、まあ普通に美味しいのでさすがにマックらしいバランスといったところでしょうか。

 

裏メニュー「スモークベーコン」にはがっかり

好評のハラペーニョとは裏腹に、スモークベーコンはちょっと残念な仕上がり。というか、想像以上にパンチが無く、ベーコンが入っているのかどうか食べながらにしてほとんど感じないという結果に。

これはまあもともとパンチ力が高いダブルチーズバーガーにトッピングされているからかもしれないですが、はっきり言ってベーコンを頼む必要性は感じられないですね。

もうちょっと香り高ければ価値もあるかもしれないですが、それもなかったので不要な裏メニューと言ってもいいと思います。

あえて使っていくのであれば、真逆の「フィレオフィッシュ」とかでトライしてみたいですね。

 

裏ホットダブチーの味の評価

これ単体として見ると「かなり美味しい」ですが、ベーコンは不要でした。そしてベーコンに期待していたボリューム感もなく、

ダブルチーズバーガー+スモークベーコン < ビックマック

という構図のままでしたね。やっぱり次はビックマックに挑戦しないといけないですね。

というわけで次回は「ビックマック」+「ダブルハラペーニョ」+「クリームチーズソース」=名付けて「レッドホットチービックマック」にトライしてみようと思います!

 

マックのオススメ記事



マックの裏メニュー!裏ダブルチーズバーガーにハラペーニョで食べてみた」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: マックの裏メニューの時間は何時から?全285通りの計算方法も | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。