プロ野球CS!ファイナルステージ何勝すれば勝ち

プロ野球CS!ファイナルステージ何勝すれば勝ち?

プロ野球もついに大詰め!クライマックスシリーズもあとはファイナルステージを残すのみとなりましたが、1位にはアドバンテージがあったりするので、結局何勝すればいいのか!?

ということで1位だと何勝?2位だと何勝?最大で何試合するの?など気になるルールなどを早速チェック!

プロ野球CS!ファイナルステージは「4勝」した方が勝ち!

ファイナルステージは、先に「4勝」した方が勝ちになります。何気に3勝した方が勝ちだと思ってたので、地味にビックリです。

だってクライマックスシリーズのファーストステージは先に「2勝」したら勝ちで、日本シリーズは「4勝」したら勝ちなので、その間のファイナルステージは「3勝」したら勝ちなイメージだったんですよね。

けっこうそう思ってる人もいるんじゃないのかな?と思うんですけど、どうでしょうか。

というわけでお次は、レギュラーシーズンで1位にはアドバンテージが付くので実質1位は何勝すればいいのか?

シーズン1位のチームは先に「3勝」すれば勝ち!

レギュラーシーズン1位のチームには、「ファイナルステージでの1勝」のアドバンテージが付きます。なので4勝必要なところ、3勝すれば勝ちなのです。

また、1位のチームには「ファイナルステージでの試合をホーム球場で行うことができる」というアドバンテージも付きます。これも大声援を受けることができるので大きいですよね。

シーズン2位または3位のチームは先に「4勝」すれば勝ち!

レギュラーシーズン2位または3位、つまりはファーストステージを勝ち進んできたチームにはアドバンテージはありません。

純粋に4勝する必要があります。相手に3勝される前に4勝しないといけないので意外と大変ですね。

ファイナルステージは最大6試合

先に4勝した方が勝ち、さらには1位チームに1勝のアドバンテージが有り、ということでファイナルステージは日本シリーズより1試合少ない最大6試合となります。

日程的には6連戦が組まれているようですね。雨が降ったりで変更はあるかもですけど。

ファイナルステージは最低でも3試合

逆に最も試合数が少なくなるパターンは、1位のチームが3連勝する場合で、このときは3試合のみ、つまり最低でも3試合は行うということになります。

2018年のファイナルステージ日程は10月17日(水)~22日(月)

セ・リーグ、パ・リーグ共にファイナルステージの日程は10月17日(水)~22日(月)までの6連戦となっています。

セ・リーグは広島のホームスタジアム「マツダスタジアム」で、パ・リーグは西武のホームスタジアム「メットライフ」で、行われます。

ちなみに開始時間だけは微妙に違うので下記にまとめておきました。

2018年ファイナルステージ日程・日時詳細

セ・リーグ パ・リーグ
10月17日(水) 18時開始 18時開始
10月18日(木) 18時開始 18時開始
10月19日(金) 18時開始 18時開始
10月20日(土) 13時30分開始 14時開始
10月21日(日) 13時30分開始 13時開始
10月22日(月) 18時開始 18時開始

土日に行われるファイナルステージに関しては、セ・リーグもパ・リーグもデーゲームになります。そのときだけ開始時間が30分ずれるようです。

その他の平日の試合は全て18時スタートのナイトゲーム。確率的には土日で決着がつくパターンが一番多そうですけどね。

クライマックスシリーズが終わったら日本シリーズ!というわけで日本シリーズのルールはこちらでチェック!>> 日本シリーズ何勝すれば勝ち?試合日程や開始時間をチェック!

2018年CS第3戦を終えて、、あと何勝すれば勝ち?

2018年CSファイナルステージ第1戦の結果は、広島勝ち&ソフトバンク勝ち、第2戦は広島勝ち&西武勝ち、第3戦は広島勝ち&ソフトバンク勝ちとなりました。そして気になる第4戦以降、あと何勝すれば勝ちなのか?

というわけでお次は、4チームそれぞれの状況をチェック!

広島は日本シリーズ進出決定!

3連勝した広島はアドバンテージの1勝を入れて合計4勝!圧倒的な強さで日本シリーズ進出を決めました。

巨人は敗退!

3連敗した巨人は良いところなく敗退決定。さらには高橋由伸監督のラスト試合となってしまいました。

西武はあと2勝すれば勝ち!

3戦で1勝2敗の西武は、アドバンテージの1勝があるので実質2勝2敗。残り3戦で2勝1敗以上が必要となります。

残りの試合も全てホームゲームという有利さはあるものの、ややソフトバンクに押されている印象はあります。

ソフトバンクはあと2勝すれば勝ち!

3戦で2勝1敗のソフトバンクも実質2勝2敗。残り3戦で2勝1敗以上が必要です。条件としては西武と同じです。

こちらもチェック!大谷翔平の人気記事