お風呂の鏡&蛇口の水垢をクエン酸水で簡単に落とす方法【家事えもん】

お風呂場の鏡とか蛇口って、なんだか水垢で汚れていきますよね。そしてこれがまた洗っても洗ってもそんなにキレイにならないんですよね。

というわけで今週の「あのニュースで得する人損する人」で、家事えもんがマルシアさん宅のお風呂場の鏡&蛇口をピッカピカにした裏技をチェックですぜ!!

お風呂の水垢の原因

お水の中に含まれているマグネシウムとかカルシウムが、乾燥する時に固まってしまったのが鏡の水垢の正体。つまり、毎日拭いていたら鏡の水垢は存在しないんだそうです。

そして一度水垢の汚れが付くと、そこに水が溜まりやすくなり、水垢がさらに重なっていくというシステム。つまり、一度キレイにしてしまうと水垢が付きづらくなります。というわけで頑張ってキレイにするぞ!!

お風呂の鏡の水垢を簡単に落とす道具

  • クエン酸(粉末状)
  • クエン酸水
  • ラップ

今回の秘密道具はこちら「クエン酸水」。スーパーやホームセンターなどで粉末状で市販されている「クエン酸」を、水300mlに小さじ1杯半の割合で溶かしたものが「クエン酸水」です。

クエン酸は酸性で、水垢はアルカリ性なので、マグネシウムとかカルシウムはこのクエン酸水で溶けるというわけですね。

お風呂の鏡の水垢を簡単に落とす方法

  1. まず上述の方法でクエン酸水を作り、スプレーボトルに入れます。
  2. お風呂場の鏡に、スプレーで吹きかけます。
  3. そこにラップを貼り付けていき、クエン酸水をパックして蒸発を防ぎます。
  4. 鏡一面にパックしたら準備完了ですが、ついでに蛇口の水垢にもクエン酸水を吹きかけてラップをしましょう。
  5. このまま1時間放置します。
  6. そしてラップを取り外し、そのラップに今度は粉末状のクエン酸を付けて鏡を磨いていきます。※スポンジで磨くよりもラップで磨く方が効果が高いそうです。
  7. ラップで5分ほど磨き、シャワーで流せば新品のようなキレイな鏡に復活です!!

ほんとにツルピカになるので超オススメです。そしてさらに、蛇口のスキマ部分の汚れの落とし方まで伝授してくれました!

蛇口のスキマの溝の汚れの落とし方

  1. 蛇口にあるスキマの溝に、粉末状のクエン酸を振りかけます。
  2. そしてここで登場するのがストッキング!伝線したストッキングをとっておいて使いましょう。というわけでストッキングで振りかけたクエン酸の上から擦ります。
  3. そしてスキマの間にストッキングがツルンと入り込み、その内側を掃除できます。

ストッキングは伸び縮みするので、スキマの掃除にピッタリ!さらに手が届かない蛇口の裏側などにも使えます!これはナイスライフハックです!!

その他のお掃除の裏ワザ



お風呂の鏡&蛇口の水垢をクエン酸水で簡単に落とす方法【家事えもん】」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: フローリング床のへこみをアイロンで復活させる方法【家事えもん】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。