ケンタッキーフライドチキンの5つの部位【マツコの知らない世界】

新年一発目の「マツコの知らない世界」は新春2時間スペシャル!ということでマツコの知らないフライドチキンの世界では、ケンタッキーフライドチキンが登場!

オリジナルチキン 10ピースを使って、チキンの5つの部位を解説してくれました!

オリジナルチキン 10ピース(2,450円税込)

FullSizeRender 323

まさに冨の象徴と言うにふさわしい貫禄!マツコは一人でこれを買って4〜5日かけて食べきったというほどのボリューム満点な一品です。パーティにはもってこいですよね!

材料は全て国産ハーブ鶏で、秘伝の11種類のハーブ&スパイスを使い、専用の圧力釜で15分揚げているんだそうですよ。そしてこのフライドチキンには5つの部位が存在しております。というわけで順に解説スタート!

ドラム(脚)

FullSizeRender 324

他の部位に比べると食べられる部分が少ないというドラム。マツコは小さい頃はこればかり食べていたそうですが、持つところがあってこれぞチキン!というルックスですよね。

マツコ大絶賛の部位=サイ(腰)

FullSizeRender 326

ジューシーで脂っこく、ボリューム満点な部位がサイです。マツコが「皮よね。皮だけで売って欲しいもん。」というほど皮が美味しいのがケンタッキー!お肉を味わうのならこの部位ということでマツコも大絶賛でした!

サイの食べ方

端のところに背骨があって、それに垂直に別の骨があり、それを回転させると簡単に引っこ抜けるんだとか。それから食べると一気にガブっ!といけちゃうそうですよ。一度お試しあれ!

FullSizeRender 325

キール(胸の部分)

FullSizeRender 327

脂が少なく、さっぱりしているササミのような部位になります。骨が少なくて一番食べやすいみたいですよ。そして軟骨があるのもポイント。これが好きな人もけっこういますよね!

以下は番組ではカットされてしまっていたので、ちょっと調べてみましたよ。

リブ(あばら)

大きくて食べられる肉の部分が多いリブですが、小骨がたくさんるみたいです。脂身が少なくてちょっとパサパサしているらしいです。

ウイング(手羽)

羽根の部分なので、よく動いていることから最も美味しいという評価もあるという部位。味は濃い目だそうですよ。

ケンタッキーで部位を指定して買うことは出来るのか?

ケンタッキーの5つの部位を学んだということで、気になるのは部位を指定して買うことが出来るのか?ということですよね。

結論から言うと「部位を指定して買うことは出来ません」。残念ですねえ。まあ10ピース買えば確実に全部位が入っているはずなので、まあ大人買いしちゃってください!