なだ万流の絶品ピーマンの肉詰めレシピ【噂の東京マガジンやってトライ】

7月3日(日)の「噂の東京マガジン」のやってTRYのコーナーは「ピーマンの肉詰め」でした!

というわけで今日は、帝国ホテル東京なだ万の黒田調理長がピーマンの肉詰めレシピを教えてくれました。ピーマン嫌いなうちのダンナのために、美味しい肉詰めを作るぞ!

なだ万流ピーマンの肉詰めの材料(4個分)

  • 鶏挽き肉(100g)
  • ピーマン(2個)
  • 玉ねぎ
  • 長ねぎ
  • ニラ
  • 塩(少々)
  • コショウ(少々)
  • 信州味噌(少々)
  • おろししょうが(少々)
  • おろしにんにく(少々)
  • 卵黄(1個)
  • 片栗粉(適量)
  • カツオ出汁(100cc)
  • みりん(20cc)
  • 濃い口醤油(20cc)
  • 水溶き片栗粉(お玉2.5杯)
  • 大根おろし(30g)
  • 白髪ねぎ(少々)
  • みょうが(少々)

 

なだ万流ピーマンの肉詰めの作り方

  1. ピーマンは縦半分に切り、種を取り出します。
  2. 玉ねぎ、長ねぎ、ニラをみじん切りにして、フライパンで炒めます。
  3. 炒めたらボウルに入れ、鶏挽き肉(100g)、塩・コショウ、信州味噌、おろししょうが、卵黄を溶いたもの(各少々)を入れて混ぜ合わせます。
  4. ピーマンの内側に片栗粉を薄く塗ります。
  5. そこに肉を詰めていきます。
  6. 詰めたら再び、うすく片栗粉を塗り、卵黄を溶いたものをうすく塗り、パン粉を付けます。
  7. フライパンに、炒めるより多めに油を入れて弱火にかけます。
  8. そこに肉の面を下にしてピーマンの肉詰めを敷き詰め、途中でひっくり返しながら5〜6分ほど揚げ焼きにしていきます。
  9. お鍋にカツオ出汁(100cc)、みりん(20cc)、濃い口醤油(20cc)、水溶き片栗粉(お玉2.5杯)、大根おろし(30g)を入れてひと煮立ちさせてソースを作ります。
  10. ピーマンの肉詰めが焼けたら半分に切ってお皿に盛りつけていきます。
  11. その上からソースをかけ、白髪ねぎとミョウガを細切りにしたものを飾り付ければ出来上がり!

大根おろしが入った「おろし餡」がこれまたさっぱりでお上品な一品です!

ポイントは片栗粉をまぶして滑り止めにし、弱火でじっくり炒めることでふんわりとした食感になるそうですよ!

 

噂の東京マガジンの人気レシピ

やってTRY!のコーナーで、名店のシェフたちが紹介してくれた人気レシピです。ちょっとした一手間というか一工夫で、いつもの料理がワンランクもツーランクもアップしますよ!



なだ万流の絶品ピーマンの肉詰めレシピ【噂の東京マガジンやってトライ】」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: まぐろの山かけの絶品冷製パスタのレシピ【噂の東京マガジン|やってTRY】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。