ヘルシー酢豚のレシピ【噂の東京マガジン|やってトライ】

12月18日(日)放送の「噂の東京マガジン」やって!TRYのコーナーでは、横浜中華街の名店「四五六菜館」のオーナーシェフ孫関義さんが、油を減らしたヘルシーな酢豚のレシピを教えてくれました。

豚肉と野菜を揚げた後、湯通しすることで油をカット!ヘルシー酢豚を早速トライ!

ヘルシー酢豚の材料

  • 豚バラ肉(120g)
  • 塩(少々)
  • 溶き卵(少々)
  • 醤油(少々)
  • 片栗粉(適量)
  • 酢(50cc)
  • 砂糖(50g)
  • 水(30cc)
  • 醤油(少々)
  • 黒酢(20cc)
  • キュウリ(20g)
  • 玉ねぎ(90g)
  • みじん切りにしたショウガ
  • ケチャップ(大さじ1)
  • レモンスライス(2枚分)
  • キウイ(1/4個)
  • プチトマト
  • リンゴ(40g)
  • キクラゲ(15g)

ヘルシー酢豚の作り方

  1. 豚バラ肉(120g)を一口大に切り、包丁で叩いたらボウルに入れて塩(少々)、溶き卵(少々)、醤油(少々)を入れて揉み込みます。
  2. 豚肉に片栗粉(適量)を少なめにまぶしつけ、揚げ油に入れて揚げていきます。
  3. 別のボウルに酢(50cc)、砂糖(50g)、水(30cc)、醤油(少々)、黒酢(20cc)を入れて混ぜ合わせます。
  4. ここでスライスしたキュウリ(20g)と玉ねぎ(90g)を揚げ油に入れて素揚げにします。
  5. 鶏肉と野菜の油を切り、水を上からかけて油を落とします。
  6. フライパンを熱してサラダ油を引き、みじん切りにしたショウガ、合わせたタレ、ケチャップ(大さじ1)を入れてひと煮立ちさせます。
  7. レモンスライス(2枚分)を入れ、水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら豚肉と野菜を入れて炒め合わせます。
  8. さらに一口大にカットしたキウイ(1/4個)、プチトマト、リンゴ(40g)、キクラゲ(15g)を入れて炒め合わせれば出来上がりです!

揚げた豚肉と野菜を、一度湯通しするというのが驚きでしたね。しかしこれによって格段にヘルシーに仕上がります。

ただし、お湯ではなくお水でやるのが良いそうですよ。今度試してみよう!

噂の東京マガジンに登場した絶品中華レシピ