ノンストップ!笠原流バンバンジーのレシピ

5月8日放送の「ノンストップ!」笠原将弘のおかず道場のコーナーでは、賛否両論の笠原シェフが「焼き和風バンバンジー」のレシピを紹介してくれました!

サラダっぽいイメージのバンバンジーですが、食べ応えのある主菜にしちゃいますよ。鶏もも肉は茹でる代わりにこんがりと焼き、シャキシャキの野菜の上に盛り付、豆乳で伸ばしたあっさり味のゴマだれで、美味しさをさらに引き立てます。

笠原流!焼き和風バンバンジーの材料(4人分)

  • 鶏もも肉(2枚)
  • ニンジン(100g)
  • 万能ネギ(3本)
  • 塩(適量)
  • サラダ油(大さじ2)
  • もやし(200g)
  • 一味唐辛子(適量)

<ゴマだれの材料>

  • 白練りゴマ(大さじ4)
  • 豆乳(大さじ4)
  • 酢(大さじ2)
  • 醤油(大さじ2)
  • 砂糖(大さじ1)

笠原流!焼き和風バンバンジーの作り方

  1. ニンジン(100g)は5cmの長さの千切りにします。
  2. 万能ネギ(3本)は小口切りにします。
  3. 鶏もも肉(2枚)は塩(少々)をふり、サラダ油(大さじ2)を中火で熱したフライパンで皮目から焼いていきます。
  4. 皮がパリッと焼けたら裏返し、全体に火を通したら鶏肉を取り出してアルミ箔で包み、休ませておきます。
  5. 同じフライパンにニンジン、もやし(200g)を入れてしんなりとするまで炒め、塩(少々)をふります。
  6. ボウルにゴマだれの材料を混ぜ合わせゴマだれを作っておきます。
  7. 器にニンジンともやしを敷いて一口大に切った鶏肉をのせ、ゴマだれをかけます。
  8. 万能ネギを散らし、一味唐辛子(少々)をふれば出来上がりです!

こちらもチェック!笠原流の人気レシピ