舟和の芋ようかん再現レシピ【得する人損する人】

今週の「あのニュースで得する人損する人」では再びサイゲン大介が登場!今回は東京土産として大人気の名店「舟和」の芋ようかんを再現しましたよ!

高級なさつまいもを使っているであろう舟和の味を、スーパーで手に入る普通のさつまいもで再現できるのか!?気になるレシピを早速チェック!

舟和の芋ようかんを再現する材料(8本分)

  • さつまいも(750g)
  • 黒糖(12g)
  • 上白糖(93g)
  • 粉寒天(9g)
  • 水(200cc)
  • 塩(1g)

 

舟和の芋ようかんの再現レシピ

  1. さつまいも(750g)を輪切りにして皮を厚めにむき、水にさらします。
  2. お鍋に水を入れたら、水にさらしたさつまいもを入れ、水から熱して茹でていきます。
  3. 沸騰したら10分から15分加熱し、一度ザルにあけて水を切ります。
  4. フードプロセッサーで一度さつまいもをつぶしたら、上白糖(93g)、塩(1g)、黒糖(12g)を入れ、粘り気が出るまでフードプロセッサーにかけます。
  5. それを耐熱容器に入れ、ラップをかけて600Wの電子レンジで3分チンします。
  6. 別のお鍋で粉寒天(9g)と水(200㏄)を入れて火にかけ、よく混ぜて寒天を溶かします。
  7. レンジでチンしたさつまいもを、溶かした寒天としっかりと混ぜ合わせます。
  8. 型に入れて成形したらラップをし、冷蔵庫で12時間ほど冷やせば出来上がり!

黒糖が高級感のあるコクを出すみたいですね。試食をしたスタジオでも、本物と全く同じ味!と大評判でした!芋ようかんを家で作ろうと思ったことなかったけど、頑張ってトライしてみようかな。

お次は神田うのさん行きつけの高級フレンチを再現!>> ラジュネス代官山の濃厚きのこスープ再現レシピ【得する人損する人】



舟和の芋ようかん再現レシピ【得する人損する人】」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ラジュネス代官山の濃厚きのこスープ再現レシピ【得する人損する人】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。