家事えもんコンニャクレタスロールのレンチンレシピ【得する人損する人】

10月20日(木)放送の「あのニュースで得する人損する人」では、家事えもんがダイエットレシピを1週間分で7品も考案!

夕食をそのレシピに置き換えることによって、食べた満足感を得ながらもウエストががっつりと痩せるという置き換えダイエットに使える嬉しいレシピです。

そんな中でも一番気になったおいしそうなレシピが「コンニャクレタスロール」です!電子レンジを使った簡単レンチンレシピで、じっくり煮込んだロールキャベツ的な一品です。

コンニャクレタスロールの材料(1人分)

  • 糸こんにゃく(100g)
  • レタス(1/2個)
  • ネギ(30g)
  • 鶏ムネひき肉(80g)
  • はんぺん(20g)
  • ショウガ(小さじ1/2)
  • 醤油(小さじ1)
  • 粗挽きコショウ(少々)
  • 塩(少々)

 

コンニャクレタスロールの作り方

  1. 糸こんにゃく(100g)をハサミで細かく刻みます。
  2. 刻んだ糸こんにゃく、鶏ムネひき肉(80g)、はんぺん(20g)、調味料を
    ジップロック的な袋に入れ、はんぺんが崩れるまでよくもみこみます。
  3. 袋の下の角を切って生クリームを絞るような感じにしたら、レタス(1/2個)の隙間に袋の中身を絞り出して詰め込んでいきます。
    ※この際に、1カ所にかたまらないようにまんべんなく入れます。
  4. タネを詰めたら、スプーンなどで形を整えます。
  5. 耐熱皿のせてラップをし、600Wの電子レンジで約4分チンしたら出来上がりです!※レンジの時間はレタスの大きさで調整してください。

基本的には、挽き肉をレタスの間に詰め込んでラップをしてチンするだけのレンチンレシピです。

チンしただけなのに、溢れ出す肉汁がレタスにしみ込んでめちゃくちゃおいしそうな仕上がりでした!これは一度試してみる価値ありそうです。

家事えもんのダイエットレシピ