ギャマン流!照り焼きチキンサンドのレシピ【噂の東京マガジン|やってトライ】

12月25日(日)のクリスマスに放送のTBS系列「噂の東京マガジン」のお料理コーナー「やって!TRY」のテーマ料理は照り焼きチキン!!

恵比寿の創作フレンチのお店オー・ギャマン・ド・トキオの木下シェフが、クリスマスにぴったりな「照り焼きチキンサンド」のレシピを紹介してくれましたよ。

照り焼きチキンの材料(2人分)

  • 鶏もも肉
  • コショウ
  • 小麦粉(適量)
  • サラダ油
    醤油〈大さじ4)
  • 酒(大さじ2)
  • みりん(大さじ2)
  • 無塩バター(30g)
  • にんにく(みじん切り小さじ1)
  • アンチョビ(みじん切り小さじ1)
  • マヨネーズ(大さじ2)
  • ブロッコリー〈5房)
  • 砂糖(小さじ1)
  • ピタパン(またはサンドイッチ用のパン)

照り焼きチキンの作り方

  1. 鶏もも肉は筋切りをして、肉側に塩・コショウをかるく振り、皮側にはしっかりと塩・コショウを振ります。
  2. 皮目に小麦粉(適量)をかるく付けます。
  3. フライパンにサラダ油を入れて強火で熱し、鶏肉を皮目を下にして入れたら中火にします。
  4. 醤油〈大さじ4)、酒(大さじ2)、みりん(大さじ2)を合わせて合わせ調味料を作ります。
  5. 別のフライパンを熱して無塩バター(30g)を溶かします。
  6. このあたりで先程の鶏肉の皮を確認し、焼き目が付いていたらひっくり返し、余分な脂を捨ててかるくフライパンを拭き取り、合わせ調味料を入れてフタをして弱めの中火で煮ていきます。
  7. バターを溶かしたフライパンににんにく(みじん切り小さじ1)、アンチョビ(みじん切り小さじ1)を入れ、ゆすりながら炒めてにんにくがキツネ色になったら火を止めます。
  8. 火を止めたらマヨネーズ(大さじ2)を入れて溶かし、茹でておいたブロッコリー〈5房)を入れてからめたらフタをします。
  9. 鶏肉の方のフライパンに砂糖(小さじ1)を入れ、鶏肉にタレをかけながら炒めて照りをつけていきます。
  10. 照りが付いたら取り出し、食べやすい大きさにカットします。
  11. ピタパン(またはサンドイッチ用のパン)にブロッコリー、照り焼きチキンを入れ、照り焼きのタレを入れれば出来上がりです!

これはけっこう簡単だし、とっても美味しそうですね!ピタパンがあると、ぐっと本格的に仕上がりそうです。

オー・ギャマン・ド・トキオ木下シェフの絶品レシピ