絶品イカリングのレシピ!あおさ海苔でアレンジ【噂の東京マガジン】

10月9日(日)放送のTBS系列「噂の東京マガジン」のやって!TRYのコーナーはイカリング!どう考えても簡単そうなレシピですが、正しく出来たのは17人中7人でした。

というわけで船宿割烹汐風の大将、細山先生が絶品のイカリングを作ってくれましたよ!しかも簡単ひと手間で2パターンのイカリングの完成です。

イカリングの材料

  • スルメイカ(1杯)
  • 卵(1個)
  • 小麦粉(大さじ2+2)
  • 小麦粉(大さじ2+2)
  • 水(50cc)
  • 昆布茶(小さじ1)
  • あおさ海苔(適量)
  • パルメザンチーズ(適量)
  • パン粉(適量)
  • 塩(適量)
  • コショウ(適量)

※あおさ海苔の代わりにバジルやカレー粉でも合うそうですよ。これで4種類作れちゃいますね!

 

イカリングの作り方

  1. スルメイカははらわたとエンペラを取り除き、皮をむいて水洗いをして水気を拭き取ります。
  2. イカの表面に縦に数mm幅で薄く隠し包丁を入れていきます。
  3. 輪切りにして塩・コショウ(各少々)を振り、小麦粉と片栗粉を1対1(大さじ2ずつ)で混ぜたものをまぶしつけて、
  4. ボウルに卵(1個)、水(50cc)、小麦粉(大さじ2)、片栗粉(大さじ2)、昆布茶(小さじ1)を入れて混ぜ合わせます。
  5. バットにパン粉とパルメザンチーズを入れて混ぜます。※いくつか揚げたら、あおさ海苔を入れて変化をつけます。
  6. イカに卵とパン粉を付けて160℃の油で揚げれば出来上がりです!

小麦粉と片栗粉を1対1にするのと、はがれにくくもちっとした食感になるそうですよ。イカリングはほんと衣がはがれやすいので、これは便利な裏技ですね!

しかも衣にあおさ海苔やカレー粉、バジルなどを入れることでこんなにアレンジが簡単だとは思わなかったですね。がっつりと一味唐辛子を入れてレッドイカリングもいいかも!