やってTRY!本場のカルボナーラ【噂の東京マガジン】

やってTRY!本場のカルボナーラ【噂の東京マガジン】

10月29日(日)放送の「噂の東京マガジン」のお料理コーナー「やって!TRY」では広尾の有名イタリアン「アクア パッツァ」の日高良美シェフが「本場のカルボナーラ」のレシピを紹介してくれました!

生クリームを使わずにヘルシーに、そしてさらに全卵で作る本場イタリアのカルボナーラレシピすよ。気になるレシピを早速チェック!ちなみに日高先生は日本にアクアパッツァやバーニャカウダを紹介したというすごい人なんですよ。

本場のカルボナーラの材料(1人分)

  • パスタ(80g)
  • 塩(10g)※水1リットルに対して
  • オリーブオイル(少量)
  • ベーコン(30g)
  • 全卵(1個)
  • パルメザンチーズ(20g)
  • 粗挽き黒コショウ(適量)

本場のカルボナーラの作り方

  1. お鍋に1リットルのお湯を沸かし、塩(10g)を入れてパスタを茹でていきます。袋の表示時間より1〜2分ほど短めにアルデンテに茹でていきます。
  2. フライパンを火にかけ、オリーブオイル(少量)を引いてカットしたベーコン(30g)を入れてコールドスタートで、温まったら弱火でじっくりとカリカリに、かつ焦げない程度に焼いていきます。
  3. パスタのゆで汁を2のフライパンに入れ、火を止めます。
  4. ボウルに全卵(1個)を入れ、泡立て器で泡立つくらいにしっかりと溶きます。
  5. そこに粉チーズ(20g)、粗挽き黒コショウ(適量)、パスタのゆで汁(大さじ1)を入れて混ぜ合わせます。
  6. パスタが茹で上がったら3のフライパンを再び火にかけ、パスタを入れて混ぜ合わせます。
  7. フライパンの火を止め、5の卵液を入れて混ぜ合わせます。
  8. 再び火にかけ、混ぜながら、火からおろしたりしなあら余熱で火を入れます。
  9. 器に盛りつけ、粗挽き黒コショウを散らして出来上がりです。

今日の先生のお店「アクア パッツァ広尾(ACQUA PAZZA)」

  • 住所: 東京都渋谷区広尾5-17-10 EASTWEST B1F
  • 営業時間:ランチ11:30~13:30(L.O)、ディナー 17:30~21:00(L.O)、年末年始以外は営業。
  • 電話番号:050-5869-3542
  • 食べログの評価:3.6点以上で食べログTOP5000入りと高評価でしたよ!