なだ万流親子丼

なだ万流!親子丼の作り方【噂の東京マガジン・やってトライ】

5月7日放送の噂の東京マガジンのお料理コーナー「やって!TRY」では、帝国ホテル東京なだ万の黒田料理長が、野菜たっぷりな親子丼のレシピを教えてくれましたよ!

玉ねぎに加えて椎茸、タケノコ、キャベツ、絹さやと野菜ががっつり入っていて、鶏むね肉を細切りにして使うのが珍しかったですね。というわけで気になる達人のレシピを早速チェック!

なだ万流親子丼の材料(4人分)

  • 鶏むね肉(30g)
  • 玉ねぎ(お好みの分量)
  • 椎茸(お好みの分量)
  • タケノコ(お好みの分量)
  • キャベツ(お好みの分量)
  • 絹さや(お好みの分量)
  • 青ネギ(お好みの分量)
  • かつおのだし汁(260cc)
  • みりん(60cc)
  • 砂糖(10g)
  • 薄口醤油(50cc)
  • 濃口醤油(20cc)
  • かつお節(15g)
  • 卵(1個)
  • 海苔(適量)
  • 三つ葉(適量)
  • 温かいご飯(適量)

なだ万流親子丼の作り方

  1. かつおのだし汁(260cc)、みりん(60cc)、砂糖(10g)、薄口醤油(50cc)、濃口醤油(20cc)をお鍋に入れ、沸騰させます。
  2. かつお節(15g)を入れ、すぐにザルでこしてボウルに入れます。
  3. 鶏ムネ肉(30g)、玉ねぎ、椎茸、タケノコ、キャベツ、絹さや、ネギは全て細切りにしておきます。※火が通りやすくなるそうです。
  4. 小さめフライパンにこした煮汁を入れ、鶏むね肉を入れて煮ていきます。
  5. 沸騰したら玉ねぎ、椎茸、タケノコ、キャベツ、絹さやを入れて混ぜ合わせ、火が通ってきたらネギも入れます。
  6. そして溶き卵(1個分)を、丼鍋の全体に広く回し入れ、フタをして半熟などお好みの仕上がりに調整します。
  7. 丼に温かいご飯(適量)を盛りつけ、丼鍋の卵をかけて海苔、(適量)を振って三つ葉を飾れば出来上がり!

野菜がたっぷりでヘルシーなのも嬉しいですが、かつお節の出汁が決め手という感じでしたよね。とても美味しそうな親子丼でした!

なだ万黒田料理長の絶品レシピ

やって!TRYのコーナーでなだ万の黒田料理長が教えてくれた、なだ万流の絶品レシピです。

  1. なだ万流!春野菜の揚げだし豆腐レシピ【噂の東京マガジン】
  2. なだ万流!ブリの照り焼き&みぞれ鍋レシピ
  3. なだ万の里芋の煮っころがし&味噌田楽風レシピ
  4. なだ万秘伝タレでイワシ&ナス&豆腐の蒲焼き3種レシピ
  5. なだ万流の絶品ピーマンの肉詰めレシピ