衝撃!低温加熱法サバの味噌煮のレシピ【ソレダメ】

ソレダメ!秋の料理スペシャルで料理研究家の水島弘史先生が披露していた「低温加熱法」で、サバの味噌煮を美味しく作るレシピが衝撃的でした!

まずはサバの臭みを取るところからスタートです!

低温加熱法サバの味噌煮奥義① 臭みをとる

  1. 鍋に水を入れ、塩を入れます。
  2. そこにサバを入れます。
  3. それから火をつけ、弱火でゆっくり温度を上げて40℃で火を止め、2〜3分放置します。

これで臭みとり完了!!いやあ熱湯をかけちゃいけなかったんですね。驚きです。

低温加熱法サバの味噌煮奥義② 煮汁を作る

  1. まず最初に必要な調味料を入れて煮詰めてアルコールを飛ばして煮汁を作ります。
  2. 煮立たせた煮汁をボウルに移し、人肌になるまで冷まします。

これで煮汁作りが完了!っていうか先に煮汁だけ作るというのが意味不明ですよね。

低温加熱法サバの味噌煮奥義③ 鍋に入れずに火を通す

  1. ジップロック的なフリーザーバッグにサバの切り身を入れます。
  2. さらにそこに煮汁を入れます。
  3. 切り身と煮汁の入ったフリーザーバッグを、水を入れたボウルに沈め、中の空気を抜いていきます。
  4. お鍋に水を入れ、そこにフリーザーバッグを入れて中火で加熱し、65℃まで温度を上げます。
  5. ゆっくりと65℃まで温度を上げたら火を止め、フタをして人肌になるまで温度を下げます。

これで火を通す作業は完了!火を通す前から煮汁を染み込ませてあるので、味はすでになじんでいるんだそうな。65℃で火が通るってのがまず凄いですよね。

低温加熱法サバの味噌煮奥義④ 仕上げ

  1. フリーザーバッグの中身をフライパンにあけます。
  2. 中火で煮汁を煮立て、煮汁をサバにかけながら、煮汁の濃度を高めていきます。
  3. とろみがついたら完成です!

気になる味の方は「ふわふわで味が染み込んでいて、今まで食べていたサバの味噌煮は何だったんだろう!?うますぎる!」というほどの大絶賛!!

これはめちゃくちゃ気になりますよね!絶対作ってみたいッス!!

TANITA デジタル温度計 【料理用温度計】 ホワイト TT-508-WH TANITA デジタル温度計 【料理用温度計】 ホワイト TT-508-WH

タニタ
売り上げランキング : 894

Amazonで詳しく見る

水島流低温加熱法レシピ10種+1

テレビで紹介された、その他の水島流の科学的な低温調理レシピです。餃子からシチュー、サバの味噌煮や肉じゃが、失敗しないローストビーフなど色々あります!

  1. 水島流!低温調理でローストビーフの作り方【サタデープラス】
  2. 水島流低温加熱法!ホクホク肉じゃがのレシピ【ソレダメ】
  3. 水島流餃子レシピ!低温調理法で焦げずにジューシー【金スマSP】
  4. 水島流!弱火調理でプロ級チャーハンの作り方【サタデープラス】
  5. 水島流低温加熱法の寄せ鍋レシピ【ソレダメ】
  6. 煮ないで本格ブリ大根!水島流科学調理レシピ【シューイチ】
  7. 低温加熱法でハンバーグを美味しく焼く方法【ソレダメ】
  8. 水島流科学調理!鶏のクリームシチューのレシピ【シューイチ】
  9. 冷たい油で!?低温加熱法でとんかつをジューシーに揚げる方法【ソレダメ】
  10. 水島流低温加熱法!シャキシャキ野菜炒めの作り方【ソレダメ】
  11. 水島流野菜の切り方&正しい包丁の使い方・持ち方【金スマSP】


衝撃!低温加熱法サバの味噌煮のレシピ【ソレダメ】」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 低温加熱法でハンバーグを美味しく焼く方法【ソレダメ】 | by myself 〜今日の気になる気になる記〜

コメントは停止中です。