水島流低温加熱法の寄せ鍋レシピ【ソレダメ】

今週の「ソレダメ!」は2時間スペシャルで久々の水島先生が登場しました!得意の低温加熱法で、今回は「寄せ鍋」の作り方を教えてくれましたよ!

ついでに〆のリゾットまで伝授してくれました。というわけで気になるレシピを早速チェック!

水島流低温加熱法の寄せ鍋の材料

  • 常温の水(2リットル)
  • 塩(小さじ3)
  • 鶏肉
  • タラ
  • ハマグリ
  • 豆腐
  • 椎茸
  • えのき
  • 白菜
  • 春菊

※番組で使用していた具材です。

水島流低温加熱法の寄せ鍋の作り方

  1. ステンレス製のお鍋に、常温の水(2リットル)を入れます。
  2. 火をつけずに鶏肉、タラ、ハマグリなどの肉や魚を入れて弱火にします。
  3. そして温度が65℃になったら火を止めて5分放置します。※番組ではタニタの料理用温度計を使っていましたが、なければお鍋が白濁してきたら火を止めましょう。
  4. 5分経ったら、具材を全て取り出します。
  5. お鍋を強火で90℃まで上げ、ボウルの上にキッチンペーパーを乗せたザルを乗せ、そこにお鍋のお湯を入れて濾します。お鍋にも白いアクが付いているので、それも洗い流します。
  6. 濾したお湯に塩(小さじ3)を入れます。
  7. お鍋にお湯を戻し、火をつけずに野菜や豆腐などの残りの具材を全て入れ、先程の肉や魚も全て入れます。(※入れる順番は特にありません)
  8. 弱火にして80℃まで温めたら火を止めてフタをします。(温度計が無ければお鍋のまわりのふちが白くなったら止めましょう)
  9. フタをしたら20分放置すれば完成!(※たまに温度を確認して10℃以上下がっていたら弱火で少し温度を戻しましょう。)

なんと出汁も使わず、一度も沸騰させずに絶品の寄せ鍋の完成です!食べる時はポン酢を使わずにそのまま食べて美味しいみたいですよ!そしてさらに〆メニューも!

水島流低温加熱法の寄せ鍋のシメは生米リゾット!

  1. 残ったお鍋を強火にして煮立てます
  2. 生米(1合程度)を入れて約15分強火で炊けば完成!

これだけでめちゃくちゃ美味しいリゾットができちゃうみたいです!これは絶対試してみよう!!

水島流低温加熱法レシピ9種+1

テレビで紹介された、その他の水島流の科学的な低温調理レシピです。餃子からシチュー、サバの味噌煮や肉じゃが、失敗しないローストビーフなど色々あります!

  1. 水島流!低温調理でローストビーフの作り方【サタデープラス】
  2. 水島流低温加熱法!ホクホク肉じゃがのレシピ【ソレダメ】
  3. 水島流餃子レシピ!低温調理法で焦げずにジューシー【金スマSP】
  4. 低温加熱法でハンバーグを美味しく焼く方法【ソレダメ】
  5. 煮ないで本格ブリ大根!水島流科学調理レシピ【シューイチ】
  6. 衝撃!低温加熱法サバの味噌煮のレシピ【ソレダメ】
  7. 水島流科学調理!鶏のクリームシチューのレシピ【シューイチ】
  8. 冷たい油で!?低温加熱法でとんかつをジューシーに揚げる方法【ソレダメ】
  9. 水島流低温加熱法!シャキシャキ野菜炒めの作り方【ソレダメ】
  10. 水島流野菜の切り方&正しい包丁の使い方・持ち方【金スマSP】